戦国情報ウェブマガジン 戦国ウォーカー

戦国時代

× Sengoku Walker



豊臣秀吉

鳴かれて困る信長と秀吉

mixiチェック
hooonnji-kakejiku-3「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」  ・・・織田信長
「鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホトトギス」 ・・・豊臣秀吉
「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」 ・・・徳川家康


三英傑の性格を例える有名なホトトギスの句ですね。
さて、今回は本当に?鳴かれてしまい困ってしまった信長と秀吉のエピソードを紹介します。

続きを読む

秀吉の御所参内と天皇の聚楽第行幸図 屏風、発見!

mixiチェック
こんな発見がまだあるんですね!
天正16(1588)年4月14日、後陽成天皇が秀吉の居城(邸宅)聚楽第に行幸した時を描いた屏風が発見されたそうです。対となる秀吉が御所に向かう時の状況を描いた屏風も一緒に発見され、謎の多い聚楽第の研究が前進しそうです。

聚楽第は天正15(1587)年に完成した秀吉の邸宅兼政務を行う平城のような作。甥の秀次に関白職を譲った際、聚楽第も譲りますが、文禄4(1595)年、秀次謀反の疑いで切腹したのち聚楽第も解体。わずか8年ほどしか存在していなかったため資料が少なく謎が多い城でした。
今回、発見された屏風以外にも聚楽第を描いたとされる屏風がありますが、そこには天守閣が描かれており、その有無も議論されているのが現状。

今回発見された屏風の聚楽第を出る秀吉の図が描かれた屏風をみると写真が小さいためわかりづらいですが、左上に天守閣らしき建物も確認できるので、謎が一つ解決するかもしれませんね(もう解決した?)。

こういう発見があると信長ファンとしては期待してしまうのが、「安土城を描いた屏風」の発見。天正遣欧使節がローマ法王グレゴリオ13世に贈ったとされる屏風捜索プロジェクトが現在どうなっているかわかりませんが、ぜひ発見してもらいたいものです。また安土城を描いた絵図がその屏風だけとは限らないので、何か他の絵でもいいから見つかってほしいな〜と期待してしまいます。

さて、話し戻して今回発見の聚楽第の屏風、なんと早くも明日12日から10月4日まで新潟県の上越市立総合博物館で公開するそうです。見に行かれた方、ぜひ天守の有無、確認してみてください!

ニュース詳細 ⇒ 秀吉の栄華描いた屏風見つかる 聚楽第行幸を忠実に (asahi.com)


上越市立総合博物館 新発見資料「御所参内・聚楽第行幸図屏風」特別公開 【期間:2009年9月12日(土)〜10月4日(日)】

信長と“女性の下着”

mixiチェック
久々の記事が下ネタ?でスイマセ〜ン!
なぜ“信長と女性の下着”なのか?

それはasahi.comのこんな記事を発見したからです。
グンゼ、ネットで「パンツ検定」3月から

その「パンツ検定」の問題に
『日本で初めて女性用パンツを手にした人は?』
(1)織田信長 (2)豊臣秀吉 (3)徳川家康


なっ!なんだこれは?
答えが気になる!気になってしまい早速調べてみました(笑)

答えは!続きを読む
sengoku 検索
お知らせ
■戦国情報ブログ「Sengoku Walker」と統合しました。あらためてよろしくお願いします。


■このブログは専門知識のない管理人が本やネット・テレビ等から得た情報を元に書いています。


■このブログに書かれている内容は一つの説にすぎません。またこのブログで紹介している人物の年齢は基本的に数え年で表記し、推定年齢の人物もいます。ご了承ください。


■記事の誤りなど気付かれた方はぜひコメントにてお知らせください。よろしくお願いします。


■当ブログはリンクフリーです。
月別アーカイブ
戦国MONO


戦国グッズ専門店
【戦 国 M O N O】
入口






戦国書房 Pick Up

≫ 戦国書房入口
戦国ウォーカー twitter版
戦国ニュース
【戦国ニュース】
>>戦国ニュースをもっと読む  ※twilogにつながります
応援よろしくお願いします!




Mac ソフトのことなら act2.com


  • ライブドアブログ